2018年4月18日 (水)

GWの営業予定

 
昨日は急遽、営業時間を変更してしまいスミマセンでしたm(_ _)m
 
また今日から通常営業しております。
 
是非ご来院ください。
 
さて今日から千秋公園で「桜まつり」が始まりますね。
 
まだ桜は満開とまではいきませんが、近所の公園でも花が咲き始めていました。
 
私は来週、ランニングがてら千秋公園に行く予定です。
 
来週にはおそらく満開になっているでしょう。
 
 
最後にゴールデンウィーク当院の営業予定です。
30日(月)だけ休診し、あとは通常営業となります。
 
 
 
4/28(土)営業
 
4/29(日)営業
 
4/30(月)休み
 
5/1 (火)営業
 
5/2 (水)営業
 
5/3 (木)営業
 
5/4 (金)営業
 
5/5 (土)営業
 
5/6 (日)営業
 
 

2018年4月17日 (火)

4/17(火)の営業時間変更

 
本日4/17(火)の営業は私用により
 
17:00~20:00(最終受付19:00)となります。
 
突然のお知らせで申し訳ありませんm(_ _)m
 
よろしくお願いいたします。
 

2018年4月11日 (水)

膝痛予防④

 
膝痛予防4回目です。
 
今回は膝の内側に痛みがでるという方のエクササイズです。
 
まずは片足を1歩踏み出してみてください。
 
(良い例)
膝のお皿が正面を向いています。(足の人差し指方向)
Photo_6
 
(悪い例)
膝が内側に入っています。(足の親指方向)
Photo_7
 
・膝はドアの蝶番のように曲げ伸ばしをする関節なので「ねじれ」があると膝周りの組織に
負担がかかり、痛みにつながる可能性があります。
 
(エクササイズ)
膝を多少外方向にもっていくために、足の小指側に向かって踏み出してみましょう。
この膝の屈伸運動を繰り返しおこないます。
 
Photo_8
 
慣れてきたら両足でも行ってみてください。
Photo_9

2018年4月 5日 (木)

膝痛予防③

 
今回は痛みで膝があまり動かせないという方に向けての「ゆらし」です。
 
 
「膝を曲げる時に痛みがでるという方のゆらし」
 
1.座った姿勢で膝を軽く伸ばし、カカトを地面につける。
Photo
 
           ↓
 
2.膝の力を抜き、カカトを支点にしてつま先を上下させる。
Photo_2
 
できるだけ長時間行うとGOODです。
 
「膝を伸ばした時に痛みがでるという方のゆらし」
 
1.座った姿勢で膝を曲げ、カカトを床につける。
Photo_3
           ↓
2.つま先をつけながらカカトを上げ「貧乏ゆすり」のように動かす。
Photo_4
 
できるだけ長時間行うとGOODです。
どちらも力を抜いてリラックスして行うことがコツです。
 
 

2018年3月27日 (火)

4月の休診日

 
まもなく4月ですね。
 
ようやく暖かくなり、過ごしやすくなってきました。
 
まだ寒暖差がありますのでカゼなどひかないよう気をつけていきましょう。
 
それでは4月の休診日です。
 
毎週月曜
 
2(月)、9(月)、16(月)、23(月)、30(月)
 
それでは4月もよろしくお願いします。
 
 

2018年3月23日 (金)

膝痛予防②

 
今回は膝痛ストレッチです。
 
膝の曲げ伸ばしで痛みがある方にはこのストレッチがおすすめです。
 
まずは膝を10回伸ばしてみます。
Imgp0875
Imgp0876_2
 
次に膝を10回曲げてみます。
Imgp0875_2
Imgp0874
 
「曲げた時の方が痛みが和らぐ」という人と「伸ばした時の方が痛みが和らぐ」という人に分かれると思います
 
座り仕事で膝を曲げた生活が多いという人は関節包(関節を包む組織)が屈曲方向(膝を曲げている方向)にゆがんでしまいます。
 
立ち仕事で膝を伸ばすことが多いという人は関節包が伸展方向(膝を伸ばしている方向)にゆがんでしまいます。
 
つまり、普段座り仕事で膝を曲げていることが多いという人は伸ばした時に痛みが和らぎ、立ち仕事で膝を伸ばしていることが多い人は曲げた時に痛みが和らぐという考えです。
(普段の生活習慣と逆の動きをするとよい)
 
 
伸ばすストレッチ
1.イスに浅く腰をかけ、痛い側の足を伸ばし、膝のお皿のすぐ上に両手をあてる。
 
2.膝を垂直に押し、膝裏が伸び切ったと感じるまで、力をゆっくり加え、
  そのままの状態を1~2秒保ったら力を抜く。(10回)
Imgp0866_2
 
曲げるストレッチ
 
1.痛む側の足をイスにのせ、膝の上に両手をそえる。
 
2.体の重心を前方に移動しながら、膝を前に突き出していく。
  限界まで曲げたところで1~2秒保ち、元の姿勢に戻る。(10回)
Imgp0870_3
以上になります。
痛みが強くこのストレッチができないという方のために、
次回は「ゆらし運動」をしていきます。
 
 
 

2018年3月11日 (日)

3.11  

 
3.11
 
東日本大震災から7年。
 
あの日のことを今でも忘れることはできません。
改めて亡くなられた方へご冥福をお祈り申し上げます。
 
黙祷。
 
 
 
 

2018年3月 6日 (火)

膝痛予防①

 
変形性膝関節症時の筋トレを紹介します。
 
すぐには効果が表れませんが、長い目でみるととても有効な方法です。
 
鍛えるのは、すね、ふくらはぎ、太ももの前面、後面、内側、外側の6か所です。
 
 
特に重要なのはひざを伸ばす時に使う太ももの前面の筋肉です。
 
歩いている時に一番ひざに衝撃がかかるのは「かかと」が地面についた瞬間です。
 
太ももの前面の筋肉を鍛えているとかかとが地面につく瞬間に太ももの前面の筋肉が強く収縮するのでひざがピ~ンと伸びひざにかかる負担が軽減します。
 
ウォーキングをはじめる時も、まずはしっかり筋肉をつけてからでないと逆に痛めてしまうことがありますのでまずはこの運動から始めてみてください。
 
(必要なもの)
 
・0.5~1キログラムくらいの重り(砂袋をタオルで巻いたものでも代用できます)
・ゴムチューブ(下着のゴムでも代用できます)
・クッション(バスタオル)
 
太ももの前面の筋トレ
・足首に重りをつけます。
・太ももの前側を意識しながら足をゆっくりとまっすぐになるまで伸ばします。
・10秒保ったらゆっくりおろします。(左右5セット)
Imgp0828
 
太ももの後面の筋トレ
・足首に重りをつけてます。
・太ももの後面を意識しながらひざをゆっくり曲げます。
・10秒保ったらゆっくりおろします。(左右5セット)
Imgp0827_2
 
 
すねの筋トレ
・足の甲に重りをつけます。
・かかとは地面につけたまま足首を上に曲げます。
・すねを意識して10秒間(5セット)
Imgp0829
 
 
ふくらはぎの筋トレ
・ふくらはぎを意識しながらつま先立ちで立ちます。
・10秒保ちます。(5セット)
Imgp0832
 
 
太ももの内側
・太ももの内側を意識してクッションを強くはさみます。
・10秒保ちます。(5セット)
*ひざが悪い方はひざを曲げて行ってください。
Imgp0836
 
太ももの外側
・ひざ周りにゴムチューブをゆるく巻きます。
太ももの外側を意識して足を外側に開きます。
・10秒保ちます。(5セット)
Imgp0834_2
 
 
以上になります。
次回は膝痛ストレッチです。
 
 
 
 
 

2018年2月27日 (火)

3月の休診日

 
平昌オリンピック。
 
終わりましたね。
 
日本の獲得したメダルが13個。
 
長野オリンピックの10個を超え、過去最多の獲得数だったそうです。
 
テレビの前で毎晩観戦していましたが、
 
スケートのパシュート、マススタートやカーリングなど
 
チームプレーやかけ引きなどが必要な種目が
 
なかなか興味深かったです。
「そだね~JAPAN」おめでとう~。
 
選手の皆様、お疲れさまでした。
 
そして感動をありがとうございました。
 
3月の休診日
 
5(月),12(月),19(月),26(月)
 
3月もよろしくお願いしますm(_ _)m 
 

2018年2月20日 (火)

確定申告に行ってきました

 
昨日、確定申告に行ってきました。
 
ここ数日、慣れない事務仕事をしたせいか体がガチガチです。
 
毎日デスクワークをされている皆様の辛さがわかりました(。>0<。)
 
改めて体をケアしていくことの重要性を感じた瞬間でした。
 
 
以前ブログで書いた肩甲骨のストレッチです。
 
仕事終わりに呼吸をしながら、ゆっくり、ジワ~っと行ってみてください。
 
肩甲骨の運動(↓)
 
 
 
 
 
無事書類を提出して気分的にスッキリしました。
 
2月もあとわずか。
 
そろそろ暖かくなってくる頃です。
 
春に向けてがんばっていきましょう。
 
今日はこの辺でm(_ _)m

«O脚エクササイズ③